忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOME[PR]感想あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 感想

[PR]

2017-09-22-Fri 02:27:59 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 感想

2011-05-16-Mon 00:26:05 │EDIT
 そうか。飯能のあたりが舞台なのか。それは西武新宿にポスター貼られるわな。駅名だけ知っていて一度も訪れたことが無いのだけど、あの辺りはあんな感じの街並みなのかな。一度行ってみようかな(思うつぼ)。
 
 以下、本編のちょっとだけネタばれ感想。
 



・女装趣味(違う)バレやら、感情の吐露やら、色々と失態をしでかした翌日にしてはゆきあつの平常運転ぶりがすごい。それでいて、「この女装男!」と罵られたいとか言っていて、こいつサディスティックな顔つきしておいて本当はMなんだろうか、とか思った。サディスティックな顔つきってどんなだ。

・ゆきあつはゆきあつなりに、めんまの死に責任を感じて日々を過ごしていた様子。それが何してどうなると女装(と言うよりは失くしてしまっためんまの再現とか、めんまへの同一化欲求を満たすための行動か)に辿り着くのかは僕には理解の外なのだけど、そこまで思いつめていた/にも関わらず現実を生きていたゆきあつだからこそ、引きこもって「めんまが目の前に現れた」と傍見ファンタジーをほざくじんたんを認められなかったと。そんな感じで一応彼の行動理由は説明完了かな。ところでゆきあつはあの格好のまま下山して家に帰ったの?

・めんまの存在証明として、じんたんの知らない、めんまと他の面子との間だけの秘密をじんたんが口にする、と言う手法が。これでゆきあつもじんたんを信じる側に移るのかなー。じんたんへ辛く当っていた事の理由付けをされたり、あなるのピンチを救う等の良い奴化もしたりで、ネガキャンもそろそろ終わりだろうか。

・変わって今週ラストではぽっぽのちょっとやり過ぎな面が描写されていたり。いや、まあ、仲間の事を思っての行動なのだろうけど、善意のすべてが相手に好意的に受け入れられる訳でもないよねー、的な描写。後、良くも悪くもぽっぽは子どもな部分(幼少期の性格まま?)を残して成長しているという表現かなあ。

・じんたんとゆきあつが取っ組み合いを始めたのを止めようとしたぽっぽを、さらに止めたつるこさん。その理由を、女装したゆきあつがゆきあーッな展開になるのを期待もしくは脳内展開していたためと瞬時に推測した僕はきっともう駄目だ。

・と言うかつるこさん、授業中にゆきあつの姿を眺めながら女装姿の彼の姿を思い出しスケッチしてるしね。先週見た限りだと、彼女のお絵かきスキルは絵本作成寄りのそれだと思っていたのだけど、写実的な絵もいける人なのか。これは放っておくと作中の冬にじんたん×ゆきあつで一冊ぺらい本が出る。そして現実世界の夏には、白の、リボンのワンピースを纏った男子諸君がビッグサイトに集うであろう。何の予言?

・ワンピースは名前そのまま出してセーフなのか。この前ボーボボはアウト(ボボーボとか言ってた)だったのに。ワンピースはフジテレビ、ボーボボはテレ朝だからかのう。その線で行くとポケモンもテレ東なのでアウトになる訳か。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

(アニメ感想) あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンか...
プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/%E6%84%9F%E6%83%B3/%E3%81%82%E3%81%AE%E6%97%A5%E8%A6%8B%E3%81%9F%E8%8A%B1%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%89%8D%E3%82%92%E5%83%95%E9%81%94%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%A0%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82%20%E7%AC%AC5%E8%A9%B1%E3%80%8C%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%80%8D%20%E6%84%9F%E6%83%B3
忍者ブログ[PR]