忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOMEにっきの記事
2017-05-25-Thu 16:00:18 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009-07-24-Fri 01:13:13 │EDIT
 東京でも一部地域では見えたらしいですが、僕の勤め先では何だかんだでずっと曇天でした。日食の日。何か天体ショーがある日は大体天気悪い所に居る気がするなぁ。あれもしかして僕雨男?



 と言うか朝っぱらからちょいとしたアクシデントがあって対応していたらいつの間にか11時半回ってたとか、そーゆー話もあるんだけど。



 休み時間に見つけて爆笑してしまった記事→

 すっきりしたコードを書くか、バグを生まないコードを書くか。何を重視したプログラムを書くのか、と言うプログラマ同士の価値観の相違から宗教論争まで話が飛躍する本文-コメント欄の流れが素敵すぎでした。



 僕はと言えば、コーディング時に課しているルールは「バグを生まない」寄り。そのために「すっきりしたコードを書く」事を心がけてはいるのだけど、それはけして文字数を極限まで削る、と言う意味合いではなくて(ましてやかっこいい表記をすると言う訳でもなくて(笑))後で自分や他の人が読んでみてすぐ意図を理解できるようなコードを作る、という意味なんだよね。

 例えば苛立たしい気持ちを表現したい場合「MK5」と3文字で記述する方法もあるけれど(中途半端に古い)、後々自分で読んでみたり下地の違う人が読んだりすると「ん?MK5?マジで恋する5秒前だったっけ?」だとか「いやいやマジで空気読めない5人組ですよ」だとか本来の意図とはまったく別の解釈をされる恐れがあるわけですよ。

 逆にそれを避けたくて「その日は寝起きから最悪だった。むっとした湿気を感じながらカーテンを開けると空は曇天、爽やかさの欠片も無い。(中略)ラッシュ・アワーの車内から弾き飛ばされるようにホームへ降りると靴裏に違和感があった。やってしまった。ガムだ。近くを歩く小学生の集団がこちらを指して笑っている(後略)」とか事細かに書きすぎるのも冗長に過ぎて逆に何が本筋なのかが分からなくなってしまうと言う。

 例えるなら伝えたい事に対してバランスの取れた文章を書くが如く。理想を言えば村上春樹が1Q84の中で述べていた「エゴが削り取られ、余分な修飾が振るい落とされ、見え透いた論理が奥の部屋に引き下がった」文章のような。そんなコーディングをすべし、というルールなのだけどただそれだけを言いたいがために酷く冗長なたとえ話を持ち出すというパラドクス。
PR
2009-07-21-Tue 00:44:07 │EDIT
 学生さんは夏休み突入だったそうで、街中が何処となく浮かれた雰囲気に包まれていたような、そんなのは気のせいだったぜ!のような、というか普通にお祭りやってたしなうちの街、みたいな、蝉なんかもそんな雰囲気を感じ取ってかミンミンミンミンといつも以上に喧しかったようなそんなこんなな3連休、皆様如何お過ごしでしたでしょうか。

 僕などは「ピンホールカメラが今流行り!」という数年前の記事を見つけて、あーそう言えばピンホールカメラとか小学生の頃に夏休みの自由工作で作ったことあったっけなー、懐かしいなー、あれってたしか児童向けの本を見ながら作ってたんだよなー、何て名前の本だったかなー等と遠き日に思いを馳せていたはずがいつの間にやら



 自作してました。ピンホールカメラ。木目を残したままだとキテレツの発明品っぽい匂いがするのは何でなんだぜ。



 最早何年前かも正確には思い出せない前回も、そして今回も、参考にした本は福音館書店 「たくさんのふしぎ」シリーズのひとつ、「カメラをつくる」という(発行日を見るに)実に20年以上前の本。110フィルムを使ったピンホールカメラの作り方が図面付きで載っているというマニアックな内容の本ではありますがそうであるがためにこの本と材料さえあればそれこそ小学生でも独力でカメラを作れるという素敵な一品。

 おぼろげな記憶を元にネットで検索して書名を特定し、市立図書館で駄目もとで探してみたところ難なく発見してしまったがために、なら作るしかないじゃないか!とついつい半分以上ノリと勢いだけで動いてしまったと言う。



 出来栄えに関してはきちんと写る、はずとしかまだ言えませんが見た目はそこそこのものができて満足。来週のお休みはこのカメラと一緒に出かけて撮影会といこうかな。基本、光の量が足りないと撮影できない(と言うか時間がかかる)原理のカメラなんで、来週晴れてくれることを祈りつつ。

 ちなみに、「カメラをつくる」の中で紹介されている作例は一般的な形状をしたカメラであり、写真のなんちゃって二眼レフな形状は僕の悪ふざけだったりします。アレです。きっと作っている間にディケイド兄に脳内侵食されたんだと思います。ディケイドのせいでっ!(笑

 と言うかあまりにも「なんちゃって」すぎてファインダーでまともに前見えないんだぜ!意味がないにも程がある!



 製作時間は集中して1日程度、製作費用は東急ハンズでそろえた材料費だけで2~3千円、とさして手間隙かかるものでも無いので、小学生のお子さんの夏休みの自由課題としてはガチでお勧めですぜ、お父さん。
2009-07-19-Sun 22:10:48 │EDIT
・ドラクエIXを絶賛プレイ中だったりしますが、お付きの自称妖精さんにLv上げのモチベーションを削られまくりです。ほぼ毎日「お前こんだけ時間かけてんのにストーリーこれしか進めてないのかよ」的なことを言われてますがめげずに頑張っています。

・平日は日々「俺・・・この仕事上がったらモンハン3やるんだ・・・」と死亡フラグを立てながらラストスパートかけてます。噂のドラクエ休暇は要らないけれど、モンハン休暇なら、欲しい。

・というか、皆既日食の日(東京は部分日食だけど)は普通にお休み欲しいなぁ。現象は午前中に起こるらしいので、午前半休でもいいのだけど。その日は午後から外出予定だから、その準備で無理なのは分かっているけれど。そもそも22日、東京は晴れるのだろうか。

・来週のディケイド!まさかのRX!王子!王子!(リアルタイム世代なので過剰反応)。ロボライダーのあんまりなネーミングセンスが大好きです。ロボて。必殺技ロボパンチて。

・3rdモニターにしたTVとの接続が安定しない。たまにブラックアウトしてなにも見えなくなる。んー、原因は何だろう。
2009-07-11-Sat 23:22:41 │EDIT


 In 潮風公園。

 もの凄い存在感でした。公園の木々の間に立つ雄姿がゆりかもめの車窓から見えた瞬間からテンションあがりまくりでした。ガンダム好きと言わずロボット好きな人は見に行った方がよいです。
2009-07-09-Thu 23:50:02 │EDIT
 我が家に新しく加わった仲間(TV)をマイ・コクピットに接続。入力切替でPCディスプレイにもなるようにして遊んでいたりな今日この頃。

 これでPCのHDDに溜まっている録画ファイルも大画面で楽しめるぜ!とか、いやっふいと喜んでいたのも束の間、mpegファイルの元々の解像度がアレなお陰で引き伸ばした結果がとってもしょんぼり。そ、そうだよなぁ。そら拡大したらそうなるよなぁ、みたいなギザギザ画質になるという。



 そんな画質に泣きながらも撮り溜めるだけで全然見ていなかったハルヒ2期を連続視聴していたのですが、2期OP、冒頭のTAP!TAP!のシーンと終盤の「あれもこれも~」から始まるサブキャラが両手を挙げて首を振っているシーンに何故かはまってしまった罠。というかすいません。シャミセンと一緒のキョン妹がどツボでした。



 そう言えば、アナログからデジタルに変わる事で地方局のカバーエリアとか変化あったのかなぁ。アナログだと入っていたTVKがデジタルだと全然入らないのだけど。
プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%8D/?pageNo=6
忍者ブログ[PR]