忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOME[PR]感想Angel Beats! EPISODE.08 Dancer in the Dark 感想

[PR]

2017-05-25-Thu 23:18:18 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Angel Beats! EPISODE.08 Dancer in the Dark 感想

2010-05-23-Sun 12:38:51 │EDIT
 Angel Beats! 8話の感想を簡単に。

◆本編絡み語り

「おいおい、なんだよこの少年漫画の最終回近い展開は!?」

 そんな少年漫画の最終回近い展開を第2話でやっていた事実を僕は忘れない。
 
 先週のヴォルガノス討伐時にかなでが使用した分身スキル、ハーモニクスが暴走してクラスSSSの面々とかなでに襲い掛かる回。分身にさらわれたかなでをクラスSSSがギルド跡地まで救いに行く、という展開で再びのギルド降下作戦へ。
 
 ゆりの作戦によってスキルを無効化する事はできたものの、暴走した分身の感情を全てオリジナルのかなでが受け取ってしまうという結果になったけれど、これは来週、オリジナルのかなでが再びクラスSSSの敵になる展開にでもなるのだろうか。

//

 ハーモニクスによる分身、記憶さえあれば何でも創り出せるが例外として命のあるものは作れない、と言うこの世界のルールを軽く飛び越えているような気がするのだけど。それとも、分身はこの世界におけるNPCと同じ扱い、死者と同じ魂は持たない=命あるものではない、とかいう解釈なんだろうか。そうだとしてもやはりかなでの能力開発ソフト、ANGEL PLAYERには何かしらルール外の匂いを感じるなぁ。
 
 かなでが(取り扱い説明書までが存在する)このソフトをどうやって手に入れたのか、という疑問には回答が用意されているのだろうか。この世界に学校を創り出したのも、NPCを創り出したのも、所謂「神」と呼ばれる存在(直井ではない)の記憶なのでは?とうすぼんやりと思っているのだけど、ソフトの制作元もやっぱりその辺りなんだろうか。

//

 次回、音無の「俺、全部思い出したよ」なる台詞が意味深。先週直井に復元された以上の何かが記憶にあるのだろうか。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

Angel Beats!第8話「Dancer in the Dark」感想
今まで敵対関係であったはずの天使の奏とも楽しい一時を過ごした戦線メンバー達。 もう戦わなくて良い、こんな日が来るとは思わなかった、 ...
星屑の流星群2010-05-24-Mon 19:29:42
プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/%E6%84%9F%E6%83%B3/angel%20beats-%20episode.08%20dancer%20in%20the%20dark%20%E6%84%9F%E6%83%B3
忍者ブログ[PR]