忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOME[PR]3月のライオンヤングアニマル 3月のライオン(羽海野チカ) Chapter.1 「桐山零」 感想

[PR]

2017-10-23-Mon 20:49:09 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤングアニマル 3月のライオン(羽海野チカ) Chapter.1 「桐山零」 感想

2007-07-16-Mon 00:32:11 │EDIT
 先日発売のヤングアニマルにて連載開始した羽海野チカさんの最新作、「3月のライオン」。忙しくなって更新止まるまで感想トピあげて追いかけて行きますよー。


 とは言え。前回のハチクロは美大に所属する(していた)キャラクターを動かしての、ものづくりの矜持なんかも絡めた青春物語だったので専門的なところもいくつか追いついていけていたのですが、今回は将棋漫画。ちょっと専門的な話になると追いつけないかなー。将棋は小学生の頃にちょっと教えてもらって遊んだだけで、もう駒の動かし方も忘れちゃってるくらいなんで。まあ、囲碁を題材にしていたジャンプの「ヒカルの碁」なんかは結局最後の最後まで碁のルール理解していなかったけれど楽しめていたし、大丈夫かなーとかも思ったり。


 さて、本編感想。第1話は主人公、桐山零の置かれた環境のイントロダクションから。結構ハチクロ交えた感想になっちゃったな。
◆重い
 しょっぱなから重い展開です。

 自分の名前、零を絡めて自分には何も無いのだと突きつけられた夢(過去現実にあった事なのか、それとも自分で陥っている自己喪失なのか)からの目覚め。

 脳裏によぎる、自分の才能を疎む義理の兄弟たちの姿。そんな中、おそらくは自分の息子たちと同等に接していてくれていたであろう義理の父親。そんな彼との対局。そして養父の未来を閉ざすだろう自らの勝利。

 亡くなったのか捨てられたのかはまだわからないけど、本当の親が居なくなって、自分の居場所がゼロになって。プロ棋士の養父に引き取られて、新しい居場所を手に入れて。そこで知った将棋の才能が開花するにつれまた居場所がなくなって・・・という展開があったのかなぁ。初回の展開から想像するに。

 もうね、切ない。いきなりハチクロの竹本くん迷走状態から物語スタート、みたいなね。

 竹本くんの迷走は持たない者の視点からだったけれど、今回の主人公・零の場合は持ってる者の迷走って感じですかね。自分の才能を行使する度に孤独になっていく主人公を下町人情にあふれた3姉妹が癒していく話なのかな。


◆名前
 零って名前がコンプレックスの一部になってる感じだけれど(そんな名前をつけられる=自分は本当の親にも望まれていなかった?)、この名前はクライマックスに意味反転する部分なんだろうなー。ハチクロ10巻の読みきりに出てきたハルタローみたいに、何かしらのきっかけで実親が零に零って名前で託した想いとかに気づいて、それが零を救うシーンとか将来的にありそう。


◆ヒロインは
 誰なんだろう。零と一緒に雑誌表紙を飾ったひなたかな。本編中よく動いてたし。ラスト、零の泣き顔を見てきゅんとなる姿も描かれているし。ちょいと幼い感じもしますが、うん、まあ前作ヒロインもアレでしたからね。だいじょぶだいじょぶ。モモちゃんがヒロインでも全然驚かない。そんな馬鹿な。


◆タイトル
 3月のライオン。

 前作のタイトルは原稿執筆時にたまたま目に入ったスピッツの「ハチミツ」と、スガシカオの「クローバー」のCDからつけられた、なんて裏話がありましたが、今回もそんな感じなんでしょうか。3月、原稿を執筆する羽海野さんの目の前に白いライオンでも現れたのでしょうか。そんな思いつきと言うか偶然で決まったタイトルでも前作では皆でクローバーを探した光景がキーになっていたり、ラストはぐから竹本にハチミツとクローバーで作ったサンドイッチが渡されたりと綺麗に本編に絡んできていますので、今作でもそんな感じで絡んでくるんでしょうか。最終回にはひなたから零にライオン(成獣)が手渡しされます。


◆クラウザーさんが

「3月のクラウザーであるわ!!」

とか

「人がゲップをする瞬間を初めて見てしまった・・・」

とか、地味に柱アオリで今回の新連載とコラボしていて笑った。新連載作品であろうとかまわずレイプするクラウザーさんマジ異常性欲者。



 クラウザーさんを知らないとは言わせない流れですが何か?


◆初回なんで
 結構長くなっちゃったけれど、次回以降はテキスト量減るかな?イジれる場所があれば速攻ネタに走って本編感想全然書いてないとかウチ的お約束の展開になったりね。うん。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/3%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%80%803%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%EF%BC%88%E7%BE%BD%E6%B5%B7%E9%87%8E%E3%83%81%E3%82%AB%EF%BC%89%E3%80%80chapter.1%E3%80%80%E3%80%8C%E6%A1%90%E5%B1%B1%E9%9B%B6%E3%80%8D%E3%80%80%E6%84%9F%E6%83%B3
忍者ブログ[PR]