忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOME[PR]にっき正月日記

[PR]

2017-05-25-Thu 23:26:10 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正月日記

2007-01-04-Thu 23:36:56 │EDIT
 帰ってきました。ノウライトです。



 なんだかんだでやはり帰省中は更新できませんでした。PC置いてる部屋、寒いし。気がついたら兄貴とかがPC使ってるしね。



 そんなこんなで年が明けてからの近況を箇条書き。

1月2日
・宮城県の某S神社へ初詣に行く。
・途中で親が新車を買う。
・初売り特典でWiiを貰う。親が。う、羨ましくなんか無いんだからね!
・神社到着。今年は数えで26歳。後厄でした。忘れてた。
・厄払いの順番を待っている間、バイトの巫女さんを眺めて和む。
・巫女さん可愛いよ。つーか和装最高だよ。
・いい加減この煩悩も払えませんか。無理ですか。(毎年使用のネタ
・神社の帰りに某大型ショッピングモールへ初売りを見に行く。
モール内で迷う。
・素数を数えて落ち着く。
・モール内地図をゲット。
・とりあえず服飾関係のお店を回る。
・財布の中が心もとなかったので珍しくカードを使って買い物してみる。
・大人になったなと思うのと同時に何かが自分の中で損なわれたような気分に陥る。
・やれやれ。
・正月早々思いついたよからぬ事を実現するための参考資料を探して本屋へ。
・なかなかいい資料が見つからないので拗ねて「よつばと!」既刊分を大人買いしてみる。
・これはよいものだ!
・ジャンボの多機能ぶりに惚れる。
・ちなみに探していた資料は技術系の本です悪しからず。


1月3日
・帰省中に研究が全く進んでいないことに気づき若干焦る。
・素数を数えて落ち着く。
・とりあえず帰省前に「こーゆー風にデータ見たら面白いんじゃないですかね」と、先生に提案した解析手法でデータを加工するプログラムを組んでみる。
・大して面白いデータにはならず、がっかりする。
・いじけてみかんをやけ食いする。
・座卓の上にみかん・タワーを建立。
・数分後にみかん(皮)・タワーに改築する。
・利き手の親指の爪がオレンジ色になる。
オレンジではない!ノウライトだ!
・箱根駅伝の復路中継を見る。
・競技は全く違う(と言うか体育会系ですらない)けれど、自分が部活をやっていた頃のことを思い出して、泣いた。
・いい結果を残せた人の涙も、そうでない人の涙も、解るから。
・自分の無力に涙すること自体は格好悪いことじゃないと思う。
・問題は、その涙で何を得るかだ。
・その辺に転がっていたDVDを見る。
・がばいばあちゃんで泣いた。
・テレビでやってた明智光秀のスペシャルドラマも見る。
・ラストのドラマオリジナルの史実解釈で泣いた。
・そりゃあもう、全力で泣いた。


1月4日
・東京に戻る前に少しドライブすることにした。
・実家の車はMTなのでクラッチ踏んでシフトレバーをがっこんがっこんするのが非常に楽しい。
・切り返しは嫌い。
・信号以外での右折も嫌い。
・ロー・ギアに入れたとき(発進時)の心境:俺たちの戦いはこれからだ
・セカンド・ギアに入れたときの心境:まだまだだね
・サード・ギアに入れたときの心境:ウォーミングアップはここまでだ
・トップ・ギアに入れたときの心境:まだ8割も実力を出していないんだぜ?
・ハイトップ・ギアに入れたときの心境:ブースト!!オンッ!!!!
・2速発進する人や1速→3速とギア・チェンジする人が居るけどって言うかそれうちの兄貴と親父なんだけど、僕的には1速から段階的にギアをあげていくのが好みです。
・何事も順序と言うものがあるのだよ。
・そう言えばバックで上手く駐車出来るってのがカッコいい男の条件のひとつらしいですね。
・出来ないんですけどね。
・カッコ悪っ!
・帰りの電車、隣の席が綺麗なお姉さんでドキドキ。
・と言うか、ぐるりと周りを見回すと綺麗なお姉さんばかりでドキドキ。
・普段と男女比率が逆転してます。勘弁してください。
・と言うか香水臭くてかないません。勘弁してください。
・上野駅構内の本屋で斬のコミックを探す。
・新刊コーナーに見つからない。焦る。
・素数を数えて落ち着く。
・落ち着け・・・落ち着いて考えるんだ・・・新刊コーナーには1月のジャンプコミックスが大量に平積みされている。けれどそこに斬は見当たらない。・・・大量に平積み?・・・・・・大量に?落ち着け、斬は玄人好みの扱いにくすぎる作品、一般客向けに大量に入荷するとは考えられない。ならば売り切れたか?いや、そんな空きスペースも見受けられない。そうなると・・・元からこのスペースに陳列されていなかったと考えるのが妥当だ。ならばどこに陳列する?卑しくも新刊だ。いきなり本棚に背表紙のみを出して収納されているとも考えづらい。メゾン・ド・ペンギンとかそんな感じだった記憶があるがアレは薄さ自体がかなりの存在感である上に装丁もそれをネタにしたコミックだからこそ有効な陳列法。斬コミックの陳列に応用するにはあまりに無謀。そうなるとここではないどこかに平積みされている?探せ。幸いジャンプコミックスのエリア自体は限られているし、表紙のデザインは既に確認済みだ。俺なら出来る。否。なさねばならぬ。こんなところで俺は諦める訳にはいかない。こんなことで、俺はーーーッ(キュパーン←何かが割れた音)
・あ、あった。(かなりあっさり
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%8D/%E6%AD%A3%E6%9C%88%E6%97%A5%E8%A8%98
忍者ブログ[PR]