忍者ブログ

雑多な感想ブログ。

2017.07┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
フリーダムエリア

らんだむ で まなびざき の めがね が へんか するぞ!

つぶやき中→
HOME[PR]感想映画 ハチミツとクローバー 感想

[PR]

2017-07-28-Fri 01:36:59 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画 ハチミツとクローバー 感想

2006-09-10-Sun 23:33:53 │EDIT
シェアブログ1565に投稿

草原を作るには
ハチミツとクローバーが必要だ


 遅ればせながら映画版・ハチミツとクローバー見てきましたー…ってホント今更な感が。いやね?8月の頭くらいに一度見に行こうとはしてたんですけどね?一緒に行こうとしてた人の都合が悪くなって、うにゃうにゃしている内にこんな時期に…。

 まあ、お陰で客席かなり空いてたんで、よかったですけど。て言うかシネマライズっていつから全席指定になったんですか?元からだっけ?


 映画版の常で、原作とは多少離れてしまっている部分があったりなんですけど。と言うかそのせいで原作ファンからは多少敬遠されているとこがあるかと思うんですけど。そんなところはすっ飛ばして傍若無人度3割増しの森田さんとか、保護者意識5割減の花本さんとか、犯罪度10割増しの真山とか、そんな色々な原作とのキャラの違いをニヤニヤしながら見ていた原作ファンの僕。気持ち悪いとか言わない。

 以下追記部分にネタバレ感想をちょびっと。原作最終巻までのネタバレもあるので、注意。
◆果たした約束

「ゼロ号試写を見た時自分の作品の中ではかなえられなかったコトがひとつかなえられているシーンがあって涙がぽたぽたこぼれました」
(プログラム内、原作者・羽海野チカさんのコメントより抜粋)



 ごめん、僕もめっちゃ泣きそうになった。あのシーンだよね!あのシーンですよね!


「けれどぼくらは結局最後までみんなで海に行く事はなかった
――なぜか、ただの一枚も写真が残っていない僕らにはあの時、目の前に浮かんだみんながいる風景だけが瞳の奥に焼きついて一生消せない一枚になった…」


 原作のこのモノローグ。そしてその後の悲しい事故を知っているからこそ泣けます。行っちゃいましたよ、映画ハチクロメンバーは。海まで。若気の至り(?)で美術評論家を殴ってそのままの勢いで海にゴー&はいチーズ。何でいきなり海なのよ、みたいな突っ込みは不要なのです。不意に海に行きたいなぁ、と思うのが若者。そして本当に行っちゃうのが青春。

 原作から逸脱してるじゃないか、とか。写真が残っていないからこそ輝かしい思い出としてみんなの胸にこの時期が残るのになんで写真撮ってんのさ、みたいな突っ込みも、まああるかとは思うのですけどね。原作で果たせなかった約束がスクリーンで叶えられてるのを見て、ああ、よかったねぇみたいな感じでの感動のが強かったです。もう、涙腺刺激されまくり。

 ちなみにその後の竹本の不遇の展開にも別の意味で涙腺刺激されまくり。

「ほんと、俺だけ恋してたんだなぁ」


あれ?なんか、胸の辺りがズキズキするよ?


◆個人的にニヤリと来た台詞ランキング
 うろ覚えなのはご愛嬌。

3位:「花ちゃんやっとリカをものにしたのね」
 僕の中での学生時代の花本さんは、ポスト竹本です。ちなみにポスト森田が原田。ポストはぐがリカ。と言うか、マリオとルイジが花本さんと同期って設定になってたのが一番ツボだったかも知れない。


2位:「このままじゃ俺本当に逮捕されるよなぁ」
 て言うかリアルにそれストーカーだから!事務所を見上げるだけじゃ飽き足らず、尾行とかゴミ漁りとかしちゃってる辺り、もう恋する男心じゃ済まされなくなってます。そりゃリカさんも身に危険を感じて首にするよね。


1位:「竹本くんが幸せそうにしてるのなんて似合わないよ」「山田さんは不幸せにしてるのが似合いますね
 なんてったって二人とも不幸せ番長ですからー(違



◆個人的ハマり役ランキング
3位:竹本くん
 彼のモノローグから始まった本編。おかげですんなり入れました。これが真山のストーキング行為からだったらとてもとても(w

 城のプラモを作ったり、「はぐちゃん長野出身なんだ」から始まって松本城のウンチク語りに発展した件が最高でした。素で目がキラキラしてるよ、櫻井くん。そっちの素養ありますか。


2位:山田さん
 うおおおおお!リアル山田さんだよ!姉御肌だよ!美脚だよ!料理オンチだよ!(笑
 美乳かどうかはフィルムからは判別できませんでしたが(当たり前)かなりのハマリっぷり。でも中身は原作からずいぶんと離れてましたね。原作ではアナログ娘だったのが携帯&デジカメ装備だし。ストーカーする真山をストーカーするし。

 いや、でも、許す。美人なお姉さんは大好きです。


1位:にゃんざぶろう
 ゆずれません。

 まさか出てくるとは思っても無かったので、スクリーンを目いっぱい使ってダンスする雄姿に感動の笑いが収まりませんでした。隣に座ってた人、超ごめん。



参考:
映画公式HP
アニメ公式HP
 今期のアニメ版は見忘れることが多かったため初耳だったのですが、竹本役の声優・神谷さんが事故で入院されているとか。心配です。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

プロフィール
HN:
ノウライト
性別:
男性
職業:
企業戦士 時々 狩人
趣味:
出来るかな的衝動に身を任せること
自己紹介:
モンハン3のためだけにWiiを購入した、閃光玉の投擲と太刀に命を懸ける狩人。強敵相手には大体無茶して3死する。

マイナス要素もたいていの事は笑い飛ばして過ごすのがマイジャスティス!だけど最近の激務っぷりはそれで済まされるレベルでは無かったらしい。

やさぐれ社会人純情派編突入。
ブログ検索
ブログ検索エンジン 31Engine
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Re-blind Some Rights Reserved.
http://blind.blog.shinobi.jp/%E6%84%9F%E6%83%B3/%E6%98%A0%E7%94%BB%20%E3%83%8F%E3%83%81%E3%83%9F%E3%83%84%E3%81%A8%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%20%E6%84%9F%E6%83%B3
忍者ブログ[PR]